--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/08/17 Wed  02:17
神霊廟入手

タイトル通りです。

まぁ、コミケ2日目の夜の時点で入手していたのですが
ハマってプレイしてたために記事にするの忘れてました。

今回、難易度は地霊殿とかに比べれば易しいと思いますが
エクステンドしづらいため、今までのようなごり押しではなく
いかに落ちないで戦うかが重要になってるようです。

私は元々イージー~ノーマル程度の実力なので
慣れるまでかなり大変でしたが、何とかなりました。


まぁ、神霊廟は毎度のことで面白いのはわかってましたが
もう一つ面白いソフトが手に入りましたのでご紹介。

同人サークルNeetpiaさんが
発売された「東方蟒酒宴 ~Age of Ethanols~」です。
ゲームのジャンルは、RTS…リアルタイムシミュレーション。

雰囲気を簡単に伝えるならば、黄昏フロンティアさんが
以前発売した、パチュコンのシミュレーション的な部分を
大きく拡張したようなものとでも言えばいいのでしょうか。

ネットワークによる人間同士の対戦はもちろん、ネットワークを
利用した協力プレイなども可能というのが大きなポイントですね。
陣営ごとに特徴分けなどもされてるので、そういう意味でも
やり込めるのではないでしょうか。

惜しむらくは、ゲーム中の文字の読みにくさ(時が小さい)と
画面のサイズ調整が出来ないこと。
そしてもう一つ、こちらが一番残念な点ですが、1勢力につき
3キャラという形になっているため、ゲーム中に出てこない
キャラも結構居たりします。

この辺に注意した上で興味がある方は、上記のサイトで
体験版を落として遊んでみてはいかがでしょうか。


そんなわけで、今回はこんなところ。
また後日にでも。
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]


久しぶりに更新。 ≪         HOME         ≫ 東方蟒酒宴
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。