--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/07/13 Wed  01:37
Rewrite(3)

4人目クリアしました。たった今。
(※現在時刻、だいたい深夜1時20分)

今回クリアしたのは此花ルチア
第一印象では一番興味のなかったキャラだったのですが
中盤のストーリーは今のところ一番好きかも。

ただ、終盤の展開がかなり悲惨なのもこのルートでした。
あの収め方は賛否両論出そうな気もしますが、ハッピー
エンドを何よりも優先するという私の性質上、主人公と
ルチアがそれなりに幸せそうな感じだったので良いのかなぁ。

リアルに考えると、終盤の展開による被害等で良心の呵責
相当なもんだと思うんで、あんな平和に笑ってられるのかなぁ、と
疑問が出なくはなかったのですけども。

まぁ、それでも暗澹としたエンディングより良いかな。

しかし、他のキャラのシナリオ3つと比べても、ルチアの
シナリオはかなり毛色が違った感じに仕上がっていました。

まず導入が怪談であったのが、個人的に非常にきつい。
私ホラーとか会談とか超苦手なんですよね。
ぶっちゃけ、このシナリオだけ旦那にプレイでもさせようかと
思ってしまう程度には苦手です。

その後のシナリオも、他のキャラと違って終盤でも
敵対組織との戦いというより、主人公とルチアの葛藤みたいな
所に重点を置いてあって、他3つのシナリオ先にやってると
かなり雰囲気違ってちょっと新鮮だったかも。

怪談パートが終了した後、キャラ個別の日常パートが始まります。
その時の流れが私の大好物でした。
この辺は他3つのシナリオより間違いなく一番好きな流れ。
あと、ルチアさん胸でかすぎ。


まぁ、なんというか、シナリオ自体は個人的には嫌いじゃなく
やはり、若干めんどくさいマッピーシステムがネックですね。
とりあえず全体の評価自体は変化なし。
シナリオに集中したいなーと思っても、やはりあれを挟むと
テンポが非常に悪い。
それと、今更気付きましたが既読テキストの色を変えたりする
機能とか地味に便利なので欲しいんですけど今回ないみたいですね。

前の選択肢に戻る機能は便利すぎなので割愛するにしても
一度選択した選択肢の文字を暗くするとかの処理もなくなってて
やはり不便さを感じました。

他のプレイヤーさんたちはあの辺なくても平気なのかなぁ?


といったところで、今回の記事終了。
次は第一印象で一番好きだな朱音さんルート行こうと思います。
ルチアさんルートでは出番なかったんで楽しみです。

ではまた後日。
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]


Rewrite(2) ≪         HOME         ≫ Rewrite(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。