--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/06/18 Sat  21:16
迷宮キングダム・ランダムダンジョン(6)

はーい、6回目ですよー。
良い加減、なんか他の記事挟まないと途中で書くの飽きs(ry

そういえば、マップ公開してなかった気がする。

■■■■■■■
■□→□→□■
■↑     ↓■
■□  □  □■
■  ↖     ■
■□  ☒  □■
■■■入■■■


こんな感じのマップになっております。
迷宮キングダムのマップというのは、基本的に1フロアが、
こんな感じの9部屋構成になっており、途中に道を設定することで
行ける部屋と行けない部屋を分けたりするわけです。
この設定は通常、GM側がシナリオを作成する際、迷宮の構成も
配置設定ルールなどに則って作成するのが通常です。

「入」というマークがダンジョンの入り口。
前回の記事で、私がランダムエンカウント引き起こしたのが
☒というマークの部屋ですね。
矢印が道の繋がりと、進んでいく方向です。
今から行くのが、左側真ん中の部屋ということになるわけですな。

次の部屋は戦闘が確定している部屋で、ある意味本番です。

とはいっても、実はこの戦闘時、私はリアルの用事で買い物に出て
キャラの行動を代理で他の人にお願いしていた
ので、当然ながら
内容は殆ど知りません。
出てきた敵は異形系「蚊の王」が出てきてたので、かなりうざい
戦闘になっていたようです。

回避が非常に高いため、攻撃が思うように当たらないのです。
その割に攻撃力が低いので、戦闘が終わらないという。
買い物要ってた時間は1時間半くらいでしたが、
帰ってきた時にまだ戦闘が継続していました。

GM側が、こちらに被害を大して与えられないという理由で、その
戦闘は相手の降伏という形で終了し、2回目の休憩タイム。

ここで色々起こったわけですが…。
まずは国王のイベント。

嫌いなものに追い掛け回される夢を見て、指定した仲間に
起こしてもらうことで、その仲間に対する感情が上がる
という物。
迷宮キングダムに限らず、冒険企画局製のゲームでこういう
イベントが振られた場合、イベントの中心人物がシチュエーションや
内容をロールプレイ(以後RP)するのが通例となっています。

今回あのマヨネーズが設定したのは、こともあろうに
巨大な注射器を持った、女性だった頃の
アサガオに追い掛け回される

とか設定しやがりました。

ちなみに、好きなものや嫌いなものもキャラ作成時にランダムで
設定されるのですが、国王の嫌いなものは「クスリ」「異性」
異性は私のキャラで、クスリを注射器で表現したそうです。

良い度胸だ

しかも、悪夢に魘される時にマヨネーズを撒き散らすという
RPをして、他のメンバーに蹴られたり、私のキャラは掃除に
回るなど、かなりカオスなイベントとなりました。

もう一つカオスなイベントがありました。
迷宮キングダムではある意味有名なイベントですが
ランダムで選んだ仲間に、着替えを覗かれ
愛情の感情が上昇する
というものです。
なんで覗かれて愛情上がるんだよ、というのが有名な所以ですが
今回カオスなイベントとなったのは、そのイベントの主役となった
キャラクターのせいです。

覗かれたのが神官(アヒル)で、さらに覗いた側は
一瞬覗いただけで性別を看破してしまったって言うこの状況。
殆どひよこの性別鑑定士の域である。

宗教上の理由で性別がばれるのは宜しくないという設定のため
半分脅しのような口止めをしているアヒルが印象的でした(ぉぃ


それでは、今回も長くなったのでここまで。
また後日お会いしましょう。
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]


迷宮キングダム・ランダムダンジョン(5) ≪         HOME         ≫ 迷宮キングダム・ランダムダンジョン(7)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。